あわら温泉(芦原温泉)グランディア芳泉【公式HP】

スタッフブログStaff Blog

恐竜王国、福井。福井駅に恐竜現る!!

2017年12月29日(金曜日)│カテゴリ:福井県の観光・ご当地グルメ情報│投稿者:Webマスター

お久し振りです。

10月から12月までの間、例年以上に多くのお客様に当館をご利用くださいました。

うれしい悲鳴と申しますか、大変申し訳ないことに、スタッフブログの更新が滞るほどの忙しさでした。

この場を借りまして、お越しいただいた皆様に心からお礼を申し上げたいと思います。

 

さて、先日のことですが、福井市内に用事があったため、あわら湯のまち駅から福井駅までえちぜん鉄道を利用して行って来ました。

小雪が舞う寒い日でしたが、時間がありましたので、福井駅前を少しだけ散策して来ました。

 

DSC_0438

2015年3月の北陸新幹線金沢開業に伴い、JR福井駅西口駅前広場が大幅に変わりました。

ご覧の通り、「恐竜王国、福井。」を称する福井県の玄関口として、恐竜の動くモニュメントなどが設置されております。

こちらの恐竜モニュメントは「フクイティタン」と言い、竜脚類の草食恐竜。日本で初めて学名が付けられた竜脚類です。

モニュメントの全長は骨格(頭の先から尾の先まで)約10mで、高さは最高約6mにもなるそうです。

 

フクイティタンの動画です♪

 

DSC_0451

恐竜の動くモニュメントのそばには、ジュラチックキャラクター「ラプト」のベンチ第一号のほか、サウタン、ティッチーのモニュメントも設置されています。

実はここだけの話し、ジュラチックの生みの親とも言うべき県庁職員と東京のデザイナーさんの元を一緒に訪ねたことがあるのです。

まだジュラチックキャラクターがこの世に生まれる前の話ですが、このように福井県下で多く見受けられるようになり、個人的にはとてもうれしく、また、思い入れの強いキャラクターでもあります。

 

DSC_0455

恐竜足跡の化石の実物大のレプリカも足元にありますよー。

左がアンキロサウルス類、右が獣脚類(フクイラプトルの仲間)の足跡だそうです。

 

DSC_0473

こちらは、鳥脚類(フクイサウルス、コシサウルスの仲間)です。

 

DSC_0461

左の恐竜モニュメントは「フクイラプトル」と言い、獣脚類の肉食恐竜として日本で初めて全身骨格を復元したものです。

モニュメントの全長は骨格(頭の先から尾の先まで)約4.2mで、高さは最高約2.5mにもなるそうです。

右の恐竜モニュメントは「フクイサウルス」と言い、鳥脚類の草食恐竜として日本で初めて全身骨格を復元したものです。

モニュメントの全長は骨格(頭の先から尾の先まで)役4.7mで、高さは最高約2.65mにもなるそうです。

 

フクイラプトルとフクイサウルスの動画です♪

 

DSC_0486

JR福井駅の西口側の壁面には、横約7.3m×縦4.6mの恐竜が壁面から飛びしてくるように見えるトリックアートのパネルが設置されています。

ちょっとした写真撮影のスポットになっています。

こちらはトリケラトプスです。

 

DSC_0488

こちらは、フクイラプトルとフクイサウルスです。

 

DSC_0492

最後に、ポケモンのピカチューと勘違いしたポストです。

このポスト、実は2018年の秋に福井県下で開催される「福井しあわせ元気国体・福井しあわせ元気大会」のキャラクター「はぴりゅう」を前面にラッピングした郵便差出箱(郵便ポスト)なんです。

 

恐竜、恐竜、恐竜ばかりのJR福井駅西口、いかがでしたか。

この冬休みに福井駅を訪れる方がいらっしゃれば、「恐竜王国、福井。」へお越しになられた思い出に、恐竜たちと写真を撮ってみてはいかがでしょうか。


かにプラン
旬の泉
5つ星の宿
レンタカー
公衆無線LAN
トリップアドバイザー
ふくいドットコム
えちぜん鉄道
LINE@
求人採用サイト
マイナビ2018
ウェディング
バリアフリーの宿
永平寺・丸岡城直行バス
金沢・小松 あわら直行バス